体質改善のために

medication-233109_1280

コンドロイチンのサプリメントは、グルコサミンと一緒に摂取することで、もっと効果上げることができるといいます。
コンドロイチンがこのグルコサミンから生成されていることは知られていますが、そんな相乗作用が期待できるとは驚きです。グルコサミンには関節の痛みを和らげたり、軟骨の炎症を改善する効果があります。
コンドロイチンにも同じような効果があるのですが、グルコサミンと一緒に摂取することでそれぞれの力を補い合ってより高い効果を実感できるようになる、ということのようです。
グルコサミンは関節などに存在するアミノ酸の一種ですが、グルコサミンを摂取するだけではコンドロイチンの量が中途半端になってしまうということです。
関節の軟骨部分を作り出し、その軟骨を強化するのなら片方だけでなく両方取り入れたほうが高い効果が得られるので、どちらの成分もなくてはならないものなのだと言えるでしょう。

コンドロイチンのサプリメントには多くの場合サメ軟骨が使用されているそうです。サメは軟骨魚類であり、体の70%が軟骨だとされています。特にコンドロイチンの量が豊富な部分がアゴとヒレです。
サメの軟骨からは、ほかにもコラーゲンやカルシウムなど人間の体に良い様々な成分を取ることができます。

ただひとつネックがあります。それはサメ独特の臭いです。
サメの臭いは強く、普通に取り入れるのには不快感が強すぎると言われています。
実際に購入したものの、臭いが気になって飲めないという人もいるそうです。
飲み物に混ぜたりすることで臭みを軽くすることはできるということです。
健康のために取り入れるなら、ひと工夫必要にはなりそうですね。

2014年10月5日 体質改善のために はコメントを受け付けていません。 未分類